スタイルプラスの実演販売してきたよ

まずそうなお菓子をイメージ!
全部で22こ描いたよ!


4月某土日にわたくし、
ケータイの実演販売をして参りましたよ!!
ジャスコで!!
具体的になにをしていたかというと「スタイルプラス」という
NECのケータイのカバーに絵を描いていたんですよ。
←こんなかんじ。

ちなみにこのケータイ
例えば会社では、カバーをはずしてシンプルに。
遊びで持つときにはかわいいカバーをつけたり
TPOに合わせておようふくみたいに
着せかえできるんですよ!!

ただの透明のカバーも売ってるので、
←こんなふうにアクリル絵の具でかいたり
マニキュア塗ったり、シール貼ったり
好きなようにデコレーションできる寸法だよ!
docomoユーザーのみなさま、いいですわよこれ!

携帯デモンストレーションレポート1日め

う、うつくしい!!おなじ人間とは思えない!



かっこつけたくて超集中して描くわたくし。


チルドレンのあついまなざしにタジタジだよ。

体調がヨボついていたので
朝からユンケルをキメ!!
ユンケルパワーで、低血圧のわたしが
シラフとは思えないテンションだったよ。
その上ディレクターさんの

車でかかっていた音楽が
朝から
すさまじいセレクトでした。。
引き付けをおこしそうになるほど
爆笑ましたよーー!!
(すぐにアマゾンで買いました)

ジャスコについたらまず、

コンパニオンさまにごあいさつ。
ほんとにほんとに美しい人々!!

足なっがー!!顔ちっちゃー!!
そんな美女たちがわたしを取り囲んでアピールしてくれるんですよ。
2日間だけ、「俺専用喜び組」状態なわけですよ。
士気があがりすぎて大変なんです!!
ギャルズに少しでもいいかっこうを見せたくて
脳みその力を出し切って集中しちゃったよ!!
(なに?この男ごころ)

されどもジャスコということで、

見て行くひとはオジサンだらけ。
ちょっとアウェーぎみだったけど、

子供ちゃんには
けっこう人気だったような気がするよ!!

思い込みかもしれないけどね!!
でも、ほんと楽しくて楽しくて一瞬で終わった

一日目でした。

携帯デモンストレーションレポート2日め

これですよ。
そして2日め出勤です。
この日いちばんうれしかったことは
女子高校生の子が「これは誰もいらないだろう!!」という
悪ふざけデザインのやつ(左図参照)をもらってくれたこと!!!!
「本気ですか?」ってわたし何回も聞き直しちゃったよ。
もうちょっと、ましなやつもあったのですが。。
あえてコレ!!という勇敢なセレクト!!
もう感動しちゃった。。

しかし後半だんだん体の具合がわるくなってくる私。
絵は開始からかっとばして描いていたので
ノルマはクリアできたのですが、もう終わりのころは
超ヨボヨボ&ゲッホゲホで車で駅まで送っていただく始末。
わーん!ほんとうにすみません!!!

そうそう、このお仕事で私が最高に心配だったのは
「絵を野外で描けるのか」だったのです。
ふだん一人だけの部屋にこもって描いてるわたしが
じろじろ見られる場所で描けるのかなー???と
不安にくるまれていました。
しかし、どこでもあんまり関係なかったよ!
むしろ、家より会社より、すごい集中力がカーッ!!
ふだんの私には考えられない早さでバッバッバッと
塗ってしまって時間が余ってたくらいでした!!
そのひみつは、コンパニオンのガールたちに
いいとこ見せたい一心で、やる気に火がついていたからなんですけどね!!

メーカーさん、またのご利用をお待ちしてますよ。。

YUKIちゃんコンサートでした(なんと2列目だよ。ウオーウオーだよ!)
夢のことのようによく思い出せないよ。
でも、ほんとうにかわいかったYUKIちゃん!
2れつめ、ほんとうに顔が近くてもう噴火しそうな私たち!
肉眼でYUKIちゃんの、おめめの中の水が
ぶるぶる震えるのがみえたよ!
同行のしましまも「かわいすぎるーかわいすぎるー」と
念仏のようにずっと言い続けていました。

感動したのは「ティンカーベル」という歌の最中に
YUKIちゃんが泣きそうになったとき。
「ゆき!ゆき!」とみんな優しく呼びかけて
みんなついてるよ!だいじょうぶだよ!って
抱っこしたい気持ちで
会場が満タンになったかんじだったのです。
うー。あれはよかったなー。

夢うつつの2時間は一瞬のできごと。
もうコーフンしすぎて感動しすぎて
鼻息がすごい私たち。ブハブハがとまらない。
もう「カフェでお茶とかしてらんねえ!」と
立ち食いそばをずるずるたべてかえったのでした。。

4/10 東京紀行2 美女のけっこんしき。〜驚異のクレンジング力〜
もう私は最初っからさいごまで
じゃらじゃら泣きっぱなし。
それもポロリと涙ぐむレベルではなく
うおーんうおーんと力いっぱい汚く泣いてしまったよ。
「指輪の交換」の時点でもう私、メイクが流れきって
あられもない、どスッピン。
汚い顔がビデオにガッチリ納められてしまいました。

だってシャープな雰囲気が魅力だった美女が
すっかり角のとれた、ふんわりしたオーラを
まとっているんだもの!!!!
彼女の趣味からして絶対にマーメイドラインの
クールなドレスだと思ってたのに
思いっきりふわふわしたお姫さまドレスだったのが
意外すぎて感動したなあ。。
あまりにも神々しくて、近寄るだけで泣いちゃうくらい。
おがみたいくらいキレイだった!
もう「非のうちどころなし」の式でした!!

今まで結婚式なんてしなくていいわーって
ずっと思ってたけど、こんな一世一代のイベント
やらなくてどうするのー!!って気持ちになってるよ。
予定はないけど、でも、いつかできる機会があったら
おもしろいやつやりたい!って無駄にわくわくしてます*

4/9 東京紀行1 ときめき春の逢瀬大会**
行って参りました、東京です。
今回は美女の結婚式のため、はるばる行ってきたのですが
もうひとつ、お楽しみごとが!!
フリーペーパーつながりでお友達になった女の子二人を
お茶にナンパしていたのですよー。
わたしはお姉ちゃんぶってケーキをおごってみたりして。
初対面でしたが、いっしゅんで打ち解けて、
何時間もおしゃべりしました。

お会いしたのはスケッチのsaeちゃん
ハチミツチョロンのまりこちゃんです。
説明しなくても「そうそうそう!」って
わかりあえる所とか、同じ部活っぽくておもしろかったー☆
バイタリティーをきれいな薄紙でくるんで
胸ポケットにだいじに持ってるような女の子たち!
やる気まんまんにしてもらえるオーラが渦巻いてて
一緒にいて本当にうれしくなるよー。
二人ともかわいくて、そして意外とやんちゃな面も持ってて
ますます好きになっちゃったのです*

3時間なんてあっという間でした。
まだまだずっといっしょにいたかったよー☆
また絶対会おうねー!!

神さまもうすこしだけ…

えっほいえっほい
今週末は東京で美女の結婚式です。
はー!ついに来てしまった。
とつぜん受け付け嬢の役まで任されちゃったりして
緊張もひとしおだよー!

そして、東京にお住まいのかわいこちゃんと
はじめて会ったりするお楽しみ会もあるので、
すこしでも、この体と顔、なんとかしたい!!

ここまで来ちゃったら、
もう何をやってもムダだなんて100も承知。
でも最後の悪あがきをさせて。

そんなわけで、わたくしフル回転、大回転で
スクワットに腹筋背筋、なんでもかんでも
やってやって鍛えまくり。土壇場でやることが
「ターザン」買ってる男子みたいなことに
なってるけど気にしないで!!

しかしこんなときに、
夜更かししなくちゃいけないなんて…
この仕事、窓から投げ捨ててしまいたい。
神様、どうか今だけは、今だけは
にきびの野郎をわたしに植え付けないで…。

おやじは容赦なしだよ。
ひさしぶりに、アクリル絵の具でおしごとです。
これはたけすか名義のしごとなので
会社から帰ってからやりますよ。
しかし、ぜんぜん思うように描けなくて
だんだん、自分をけとばしたくなります!!
「おーい!なんで出来ないんだよー」って悔しくて
きのうはひとりで描きながらボワーって
男泣きしてしまいました。

でもじぶんの中に
大工のおやじみたいのが入っていて
「グダグダ言うな!手動かせ手!!」
と甘えを一切許してくれないので
今日はもう泣きながらでも、なんでも
やるしかなさそう。
この仕事がおわるまでお休みはないので
バカンスを夢見て、私がんばりますよー!!

来ました、来ました☆
ワダショウコちゃん&saeちゃんが作っている
フリーペーパー
「スケッチ」ですよ
あたらしいスケッチは春っぽさ満開です!!
色どりもスプリングなポケットサイズ。
あいかわらずの女の子らしさで繰り広げられる、
愛くるしいふたり遊びをみとどけましょう☆

30部お預かりしたので、いまレーズン3号を
取り寄せると、このスケッチもいっしょに
ついてきて、大変おとくですよー!
(先着30名さまです)
*スケッチのサイトはこちらです。

こちら、とてもおすすめまんがです。

「魔女」
五十嵐大介

この表紙をみると
ちょっと怖そうだけど、
現実への教訓を含ませた
緻密なファンタジーって
かんじです。こわくないよ。
会社の帰りにふとあゆみブックスに寄ったら
新しいのがでてました。これすき!!

1巻を読んだときも
「うわーこんなまんががあるんだ!」
ってすごくドキドキして何回も読み替えしました。
いろんな国の「魔女の在り方」がテーマみたいです。

で、読みました。
ほんとうにすごいです!!
まんが一冊読んだだけとは思えないくらいの
圧倒的な後味なんです!!
1ミリもごまかしがなくて。うー。かっこいい!!
いろんなものが気持ちの中をぐるぐるうずまいて、
すごい映画をみた後のようにぼやーっとしてしまいます。

大長編の大河ロマンじゃなくて

短編がいくつか入ってる構成なので
気軽に読めるところもいいなって思います。
「おもしろいの、なんかない?」ってときに
とってもおすすめですよー。
松本大洋とかすきな方はぜひ!!
アマゾンはこちら